チャレンジする大切さを学べたおかげで、
今の自分があるのではないかと思います。

伊東 美貴さん/Itou Miki
入社3年目
DLDを選んだ理由は何ですか?
当時、DLDがまだトリミングスペースKだった頃、私はお客様・上司・後輩みんなから信頼してもらえるトリマーになりたいと強く思いながら、就職先を探していました。そんな中、研修で先輩方の姿を見て、「ここで働いて学びたい」と決心しました。
入社してからの3年間で、自分が変わったと思う点はどこですか?
私は以前まで、自分の意見が正しいと思うと他の人の意見をなかなか受け入れることができませんでした。
しかし、DLDで働いていく中で徐々に他の人の意見を受け入れることができるようになり、
考え方や視野が広がったことで、言葉や言動の引き出しを急激に増やすことができました。
これからも、先輩・後輩の意見をたくさん吸収して、自分自身の成長に繋げていけたらと思います。
今までの失敗で成長できたことはありますか?
DLDへ入るまでは、「失敗をしてはいけない」と思い込み、
無難な道を選択していましたが、DLDに就職し、私が失敗してしまったとき、
先輩から「失敗はラッキー。これから成長するチャンスなんだよ」と初めて言われ、驚きました。
その後も『なぜ失敗したのか』『どうすれば良かったのか』を、先輩方が一緒になって考えてくれました。
あの時、失敗を恐れずに色んな事へチャレンジする大切さを先輩方から学べたおかげで、今の自分があるのではないかと思います。